印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |


Last updated 2014-03-31 lwc_logo_GrayBack.jpg


コミュニケーション最重視

美しい日本語の文章を極限まで追求するのではなく、素早く伝えたい内容が早く正確に伝われば目標を達成できるとお考えのお客様のご要望に応え、OnePass翻訳サービスを新たにご用意しました。従来、レベル中位以上の翻訳者とレベル中位以上のチェッカー/リライターの2人、あるいはベースレベルの翻訳者とレベル上位のチェッカー/リライターの2人体制を基本としてきたLWCの翻訳サービスですが、完成度を多少妥協しながらチェッカー/リライターによる作業の時間とコストを省くことで、「それほど高い品質は要求しないので、低コストで早い納品に対応して欲しい」との一部のお客様から寄せられていたご要望に近い形態でサービスを提供します。

OnePassサービスの「短納期」と「低コスト」の特長は次のような体制によって実現されています。

1. 翻訳者は中位レベルのみ

2. チェックは弊社独自のアルゴリズムを使用する一般マシンチェックと、お客様のご要望に対応した顧客別マシンチェックのみ。

3. 受注は基本的に10ページ(英単語200X10=2,000ワードもしくは日本語400字X10=4,000文字)以上より

4. 対応は和訳もしくは英訳のみ



無料お見積もりはこちらよりメールでお問い合わせ下さい。

選択にはもう迷わない


以上のような制限はあるものの、OnePass翻訳サービスが実現する数字をご覧いただけばプロジェクトの内容によっては十分以上のご満足が得られるのではないでしょうか。OnePass翻訳サービスをご活用いただけるプロジェクトをお持ちなら今すぐお問い合わせ下さい。


通常作業との比較

翻訳者

チェッカー

納期

通常サービス

中位レベル以上

上位レベルチェッカー

+

自動チェッカ

8ページ/日+2日

OnePassサービス

中位レベル(大規模プロジェクトの場合は中位レベルのマネージャーに1人以上のインターンが参加する場合あり)

自動チェッカ

+

クライアント指定の用語/用法チェック

8ページ/日もしくは+1日