印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |


Last updated 2014-03-31 lwc_logo_GrayBack.jpg


プレゼンテーション/ホームページ

素晴らしい製品やサービスが完成しようとしています。ぜひそれを国内だけでなく海外にも紹介したいと考えるのはどこの企業も同じでしょう。さて、ではどのようにしてそれを紹介すればよいでしょう。学会で論文を発表するのであれば技術的な内容を論理的に並べるだけで理解してもらえるかもしれません。しかし、ビジネスの世界では、それをだれに、どのように伝えれば取引につながるのかを考える必要があります。訴える相手によって、技術、マーケティング、ターゲットの差異を正確に伝える必要があります。これから取引をしようとしている相手に会社そのものを最初に訴えるのがホームページであり、製品のやサービスの内容を訴えるのがプレゼンテーションや技術資料なのです。

LWCにはエンジニアはもちろん、コピーライティングやマーケティングを専門にするスタッフも在籍しており、その内容に応じて適宜最適な連携を取ることで目的に則した翻訳作業を進め、英語圏はもちろん、中国語や韓国語圏にも心から訴えるプレゼンテーションやサイトをご用意いたします。

技術資料やマニュアル


素晴らしい製品やサービスの提供が始まっても、それに付属する説明書などの翻訳完成度が稚拙であったり、内容に不備があれば、その製品やサービスに対する信頼感や安心感が一気に低下します。それにより、サポートや営業スタッフの負担が増加したり、新製品や新バージョン搭乗時の選択肢から外されるようなことがあっては絶対になりません。

LWCではユーザーと技術者の視点に立って内容とその技術を理解したうえで翻訳作業を進めますので、資料を参考にする研究者にもユーザーにも内容に応じた分かりやすい伝え方が実現するのです。

会議/セミナー


人同士のコミュニケーションが中心となる会議やセミナーなどでも、LWCが資料を用意し、場合によっては通訳者も派遣します。資料の翻訳あるいはレビューを担当した人間が通訳業務を行いますので、適切な知識に基づく正確なお手伝いが可能になります。

これらのイベント終了後も、あとから用意する資料や次回セミナーに向けた準備がスムーズに進められるこの形態もLWCが得意とする分野の1つです。




翻訳料金の詳細はこちらをご覧下さい。

社内向けなどの文書のコスト削減に新提案。 OnePassサービスが始まりました。